蛍の里づくり

2018年6月26日

6月7日(木)上高瀬小学校に環境出前授業に行ってきました。

総合の授業で、4年生38人が自然や水の大切さを学びました。

まんのう国立公園で、コーディネーターをしているネイチャーアドバイザーの角田さん夫妻を招き、ネイチャーゲームを交えて楽しく環境の大切さを学びました。

当日の様子は、まちづくり新聞7月号に掲載していますのでご覧ください。

三豊市のホームページ「みとよHOTほっとNEWS]でも取り上げていただきました。

 

 

Pocket